Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

ココにいます。  


DPP_3508.jpg
〈 ぼへ~。 〉



実はリネンも一緒に写ってます。



DPP_3509.jpg
〈 え?ほんと? どこに? 〉



ココに。



DPP_3510.jpg
〈 ふーん。 〉











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

さすがに 飽きる。  


DPP_3505.jpg
※右の心霊現象はジュートです。



祝日やシフトの兼ね合いで
思いのほか長い休みだった今年の夏。



DPP_3506.jpg
※カメラを向けると耳が下がります。



こんなに休んじゃって
もう仕事に行くのがイヤになるんじゃないかと思いましたが
数日前から「何も予定のない」ことに飽きてきて

「・・・さ、働こ。」

あぁ、良かった良かった。



DPP_3507.jpg
※基本、カメラを向けて呼んでも無視されます。



ブログ更新も最後は息切れ。

毎日更新されてる方を尊敬します。

と言うことで
仕事も始まり、ブログ更新は通常のぼちぼちに
でも他の方のはこっそり読み逃げ。(そんなコトしてたのか)



日常に戻ります。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

噛まれた~。  


DPP_3502.jpg
〈 わたくし やってしまいました。 〉



世間がお盆休み真っ只だった朝。


「あ!こらリネン! アカン!」


夫の声がしたので見ると
朝起きてすぐエリカラを外したリネンが
足先ではなくハゲてる足の付け根を舐めてまして。

「あー!アカンよ!(汗)」

リネンの顔をグイっと上げ
エリカラつけようとしたら

鼻シワで威嚇。

噛まれました。

正確には歯をカチカチさせた際
私の親指がリネンの奥歯に挟まった、ですが。

少し血が出て腫れました。



DPP_3503.jpg
〈 ごめんちゃい~。 〉



でもその際 
とっさに思ったのは

リネンに噛まれたショックではなく

噛まれた痛みでもなく


『病院は盆休みでどこも開いてないのにー。』 (超冷静)


が、幸い職場の関係上
犬に噛まれた時の処置方法は知っていたので
傷への動揺はなく済みました。



DPP_3504.jpg
〈 まさに飼い犬に手を噛まれる ですな。 〉



さらに鼻シワで怒るのも
足を舐めてるのをやめさせる際
いつもすることなので
特に気にしてないです

ただ愛犬に噛まれた時の対処法は知らなかったので
そこでどうリネンに接したらいいのか分からず
とりあえずしばらく無視しましたけど。


足の付け根のケアは毎日していて
赤みも取れた今 「痒み」と言うより
やはりメンタルな部分が原因っぽそうで・・・

もしそうだとすると根本的な解決はするのかな・・・

(遠い目)











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

絶賛 へっくしょん。  


DPP_3499.jpg



去年はこれまで反応してなかったスギ花粉の時期である
2月頃から結局11月頃までアレルギー症状が出てしまい。


が。


今年は2月のスギ花粉どころか
本領を発揮し出す(?)5月頃からの雑草系の花粉症も
強いアレルギーの症状は出ず。



が。



リネンが季節性のアレルギーを発症して
口元が赤くなる「今」
なぜか一緒にアレルギー出てます。



DPP_3500.jpg



まさか夏のこの時期に
鼻むずむず 目かいかい になるなんて。

一体なにが飛んでいるのかと気になるも
調べたところでどうすることも出来ないので まぁいいか。



DPP_3501.jpg



リネンは口 かいかい

私は鼻 むずむず

ジュートはお腹 かいかい



あー へっくしょん。











category: 日記

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: --   cm: --

夏を休む。  


DPP_3496.jpg
〈 靴下脱いだのはナイショやよ。 〉



お盆休みですね。

でも私には夏休みです。


お盆の準備 しません。

お墓まいり しません。

ご先祖さまは お墓で眠ってなんかいません。 (多分)


と、嫁がこんなだからか
少し前、朝4時(!)に電話が鳴り
夫が出ると切れたことがあったので
恐らく亡くなったお義母さんからの
「帰ったわよ!」コールだったのだろうと。



DPP_3497.jpg
〈 ぐー。 〉



でもだからと言って
休み中、遊びまわってるかと言えばそうではなく


全く どこにも行きません

基本 家から出ません

と言うか 何もしたくありません (日々の家事はしてますよ)


夫は休みが取れず仕事をしてることもあり
のんびり リネンとジュートの寝顔見て過ごしてます。

(もし休みであってもどこにも行かないけど。)



DPP_3498.jpg
〈 写真撮ったから 起きた。 〉



と言うことで

だらだらと夏を過ごしてます。


あぁ しあわせ。











category: 日記

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: --   cm: --

霞 喰う犬。  


DPP_3491.jpg



・・・ジュートの、

この細かいことを気にしない性格が好き。(※お尻です)



DPP_3492.jpg
〈 写真撮った? 〉



ジュートに手作りごはんをあげて分かったこと。


たんぱく質が多いのダメ。

油もダメ。

白米は微妙。

大麦などの穀物はダメ。

じゃがいもダメ。

かぼちゃもダメ。



DPP_3493.jpg
〈 おやつー。 〉



キミは一体何を食べて生きていくんだい?(汗)


エネルギーになる食べ物の摂取バランスがすごく難しい。

いま食べてるフードも肉と野菜・果物が6対4だと、カイカイカイ。

なので5対5をあげてますが、
出来たらそれ以下があったらいいなと探すもなかなか見つからない。



DPP_3494.jpg
〈 ぐー。 〉



リネンは只今、季節性のアレルギー発症なのか
口元が赤くなって、カイカイカイ。

毎年この時期になってるので今年もそうかと。

フードによるものではありませんようにと祈ってます。



DPP_3495.jpg
〈 写真撮った? おやつは? 〉



・・・って、おいこら。

はかせたハズの靴下 どこいった?w











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

スーパー猛暑。  


DPP_3485.jpg



リネンは高齢

ジュートは高温多湿だと皮膚病悪化

そして私も年々暑さが体に堪える中年に


そんなワケで
以前は何となくお昼までエアコン入れるのをガマンしてましたが
今年は午前中からエアコン入れるようにしてます。



DPP_3486.jpg



よく考えたらガマンする理由も特になく。

さらに今年はスーパー猛暑って聞くし。


ここで根性出してエアコンをガマンしたとして
それが原因でワンコ達が体調崩して病院へでも行った日にゃあ
ガマンした分の電気代なんて吹っ飛ぶくらいの病院代がかかるから

エアコンつけよう、そうしよう。



DPP_3487.jpg



涼しい室内

すやすやと快適に眠る

リネンとジュートの顔も見れるしね~。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

くつした犬。  


DPP_3488.jpg



わんこの足先だけ白かったりすると

「靴下はいてるね~」

なんて言ったりしますが



DPP_3489.jpg



リネンはホントの靴下履いてたりします。


エリカラ生活が可哀想になってきて
赤ちゃん用の靴下を買ってはかせてみました。

とにかく日中は足先を舐めるので
それを阻止するために。


でもこれも
ずっとはかせっぱなしは良くないよなぁって思ってましたが



DPP_3490.jpg



見てる方 全ての予想通り
すぐこんな状態になるので
心配いらなかったです。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

ヘチマンボ。  


DPP_3481.jpg



エリカラ生活もなんと1ヶ月を過ぎてしまい。

リネンもさぞかしストレスが溜まっているだろうと
ヘチマのおもちゃをあげました。

※でもエリカラ持って「おいで~」って言うと来る。
 毎回おやつをあげてるのでそこまでイヤでもないらしい。




DPP_3482.jpg



ガジガジ クンクン。

その隣でおこぼれをガジガジ ジュート。



DPP_3483.jpg



中身を出して気が済んだリネン。

ボロボロの本体を引き続きジュートがガジガジ。



DPP_3484.jpg



そして床はヘチマだらけ。

掃除が大変だけど
リネンのこの顔を見れたからヨシとしよう。


リネンのその後。

足の付け根の赤みは引きましたが
毛が生えてくる気配はまだありません。

年も年だし
もしかしたらもうハゲのままかも。(悲)











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --

原因が分かり、そして凹む。  


DPP_3478.jpg



リネンの皮膚病があまりに治らないため
別の病院へ行きました。


結果、ダニが原因ではないかと言うことが分かりまして。


ただダニと言っても元々皮膚にいてる、
私の肌にも、奥さまの顔の毛穴にもいてる超小さなダニ。(ぎゃっ。)

普段なら問題ないけれど
何らかの原因でリネンの免疫力が落ちたため
皮膚炎を起こしたのでしょうと。

なのでその頃を振り返って何かあったかと考えてみる。



DPP_3480.jpg
〈 何がありましたかね。 〉



・・・ごはんを手作りにしたかも。 (ガビーン。)


ただ手作りごはんに関しては
リネンも目ヤニがすごく出て来ていて
ジュートに至っては肉、魚、共に食べた後に
目の周りがうっすら赤くなるため
続けることに限界を感じていて。


なので考えに考え、完全手作り食はやめることにしました。



DPP_3479.jpg
〈 マジでー! 〉                〈 マジか・・・ 〉



ただ2ワンともにゴハンの水分は重要っぽいので
野菜を細かく切って煮たスープと併用しようかと。

(もはやドライフードのみに抵抗があり、とにかく何か手を加えたいだけとも言う。)

リネンの皮膚病治療としては
ノミダニ駆除のチュアブルを食べさせ
薬用シャンプーをすることに。

マラセチア皮膚炎用シャンプーみたいです。

「もしかしてカビかも?」

ちょっとそう思ってもいましたが、まさかのダニ。


アレルギーの飲み薬に始まり
逆効果のステロイドの塗り薬と
ずいぶん遠回りしてしまいましたが
今度こそ良くなりますように。


そして私は再びリネンとジュート
それぞれに合うフードを探す果てしない旅に出て、



早速迷子になってます。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --