FC2ブログ

-りねん日和-

コーギー リネンの思い出とカニンヘンダックス ジュートの何やかやや。

悲しい事故。  


IMG_1039.jpg




リネンには幼なじみがいまして。

ボーダーコリーの愛称「ルーくん」




IMG_1038.jpg




今年の2月3日

朝、リネンとの散歩から帰って来た夫が


「踏み切りの中に血だまりがあって、
  血痕がルーくんちまで続いてたわ・・・」


その日のお昼ごろ
再びリネンの散歩に出掛けた私

すると血痕を掃除するルーくんのママの姿が


「あ、あの、ルーくんに何か・・・」




IMG_1040.jpg




「ルー  死んじゃって・・・」

目に涙を浮かべて そう言われました





この日はゴミの日

ルーくんのパパ、
散歩のついでにゴミを持ってゴミ置き場へ

ゴミ集積場のカラス除けネットを持ち上げるため
ルーくんのリードから手を放してゴミを置き、
そして振り返るとそこにルーくんの姿はなく・・・


ゴミ置き場の少し向こうには踏み切りが

そしてそこを渡って行くのがルーくんの散歩コース


だけど不幸なことに遮断機が下りていて
でもそんなことは分からないルーくんはそのまま線路内へ・・・




IMG_1044.jpg




「でも顔はキレイなままで・・・
  家に帰って来てから死んでくれました・・・」


ルーくんのパパ、
血まみれのルーくんを抱いて家に帰ったそう



「私達が悪かったから・・・」

ずっとそう言いながら涙をこらえる奥さん

「あまりご自分を責めないで下さいね・・・」


泣きながらそう声をかけるのが精一杯で・・・


何よりダンナさんの
「あの時 リードを放さなければ」と言う
自責の念を思うと、もう・・・




IMG_1041.jpg




ルーくんは訓練学校で
しつけをしてもらった賢いワンコ

でもあの時だけは「早く散歩に行きたい」と言う
気持ちが上回ったとしか考えられず・・・







人にはあまり興味がなく
ワンコが大好きだったルーくん

散歩中、遠くからでもリネンを見つけると
その場でフセをして近くに来るまで待っててくれた

でもリネンはいつまで経っても
ルーくんに慣れてくれず
いつも「ワン!」とルーくんをけん制


最後まで仲良くなれなくて
ルーくんごめんね




ルーくん、カッコイイワンコだったな
あの姿をもう見れないなんてすごく、寂しい・・












※あまりにショックな出来コトだったゆえ
  記事にしないつもりでしたが
  時間が経ち、落ち着いてくると
  うっかりリードを放したりノーリードにすることが
  どれだけの危険を含んでるか、
  伝えておいた方がいいかと思いまして・・・






















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村             不幸な事故を防ぐためにも・・・   








            

category: 日記

thread: わんことの生活 - janre: ペット

tag: コーギー 
tb: --   cm: --