Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

伝染るんです。  


DPP_2229.jpg



ふと見るとリネンの前足先に3ミリほどの、赤い「出来モノ」が。



・・・・・。



!!!!!!!!!!!



病院へ行って来ました。



DPP_2230.jpg



受け付けだけ済ませ、
車の中でブルブル震えるリネンにまずはおやつ。

しばらくすると落ち着いたので
病院内で待とうと入ると、ちょうど呼ばれて診察室へ。

診察台の上でもおやつ。

いつもよりずいぶん落ち着いてました。


そして先生登場。


出来モノを見て


「うーん・・・」


その声のテンションに私、一気に動揺。

するとリネンも一気にいつもの「助けて!」の顔に。


一応細胞検査をすることになり針を刺すと出血。


「イヤな感じですねぇ・・・」


もう私の心臓はバクバク!
リネンは診察台でジタバタ!


そう言えばジュートも散歩の際
後ろをじっと見てたので振り返るとワンコ連れが。

心の中で「うわ!」と思った途端
ジュート、ぎゃん吠え。


なんか、伝わるんですね、ワンコって。



DPP_2231.jpg



そして検査結果。

待ってる間、待合室のはしっこでひとりメソメソ泣いてた私。
(リネンは爪きりなどのお手入れ中。)

もし脂肪細胞腫なら
最悪、足を切断(!)なんてことになりかねないのですから。


とりあえず

「脂肪細胞腫ではない。」とのこと。

でも「何かも分からない。」でした。


急に大きくなる or リネンが気にする
こうなったら取ってみて何か調べましょう、とのこと。


今すぐ命にどうこうのモノではないと分かり
モヤモヤしつつも病院をあとへ。



その後、私の気持ちも落ち着いたせいか
リネンも楽しそうに近所を散歩しました~。















category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --