Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

どいつもこいつも。  


DPP_2318.jpg



ムカムカ。

モヤモヤ。

以下、文字だけで写真ありません。




数日前、妹から


“○○家(←妹んちの苗字) ヤバイで!

 ダンナがどっかから犬もらってくるで!!!

 もう嫌~(ーー;) ”


こんなメールが届きまして。


・・・はあ?!


まずは冷静に妹が本当に嫌なのか、と言うコト
犬を飼うって思ってるより大変なコト、
嫁の同意なく犬もらってくるダンナにムカつくコトを
妹にメールで伝えたところ

“毎月 ワンコになんぼ(いくら)くらいお金かかる?”

こんな返信が。

毎月いくらて、お稽古か!


『ワンコとの暮らし、プライスレス!』

ホントはそう言いたかったけど、そこはぐっとガマンし
かかりそうなお金をざっくり説明し、最後に

「ワンコを迎えるのにまずお金の心配するならやめときね。」

そして

「毎日散歩行ってあげれるん?」
「トイレのしつけしてあげれるん?」

そして何より


「“ナツ”みたいな不幸なワンコを増やして欲しくないねん。」


昔から読んで頂いてる方は覚えていらっしゃるかしら。

今でこそ実家で可愛がられている大吉が
最初は姉の(元)ダンナが娘のワガママで勝手に買って帰って来た


“ナツ”であったことを。


またしても嫁の同意なしでやって来るワンコが。

しかも今度は妹のダンナて。(ホンマ私の姉妹はどないなっとんねん!)


もちろん全力で妹に反対するよう言いました。

具体的な理由も付けて飼うのをやめるよう言いました。


が、説得には失敗したらしく・・・

↑写真の3匹のうちのどのコかが
妹んちの新しい家族としてやって来ます。


だけど決まってしまった以上は
今度のワンコは幸せになってもらわねば。

「ダンナだけに任すのではなく、みんなで可愛がってあげてね。」

まぁ、小学5年の長男はとても優しいコなので
ちゃんと面倒みてくれると思います。
小学2年の次男の情操教育にもいいかもしれません。


じゃあ、特に反対することもないのでは?




いえいえ、
妹は週3日パートに出てるんですが
その日は私の母が妹の家に行って孫達の面倒見てるんですよ。
(ちなみに特に母が面倒見るのを希望したワケではありません。)

自分達の子供の面倒を親に頼ってるんです。

なのに犬飼う、なんですよ。

私としては「なんじゃそりゃ!」、って思うんですよ。


とりあえず妹のダンナには

「○○家(←実家の苗字)には絶対迷惑かけません。」

一筆書いてもらうことにします。


あとは結果オーライでやって来るワンコが幸せになるのを祈るのみ・・・











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --