Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

さよなら フクちゃん。  


DPP_2766.jpg




工場のフクちゃん

お空へ還って行きました


それはもう2週間前のこと




DPP_2767.jpg





安楽死でした





DPP_2768.jpg
フクのある散歩コース。 でも多分フクが一番よく見たであろう風景をフク目線で歩きます。









DPP_2769.jpg





去年の夏の終わりごろから
どんどん老いていったフクちゃん





DPP_2770.jpg





そしてどんどん大きくなっていった

お口の中の腫瘍





DPP_2771.jpg





患部からの出血やヨダレで
両前足はどろどろ





DPP_2772.jpg






出血はひどくなり
フードボールとお水入れが
血で真っ赤になったことも
一度や二度ではありません





DPP_2773.jpg





「神さま 早くお迎えに来てあげて下さい」

何度も空に向かってお願いしました





DPP_2774.jpg





それでも

最後まで食欲がなくならなかったフクちゃん


どんなにヨボヨボになっても

食べようとしました




あり過ぎる

フクの生命力が哀しかったです





DPP_2775.jpg





口から血を流しながら

ぼんやりするフクを見て

心底


「もう楽にしてあげたい」


夫に頼み 

そして決断してくれました





DPP_2776.jpg




途中から介護が必要になり

最期の日までずっと

朝からフクの下の世話をしてくれた夫


本当に感謝です





DPP_2777.jpg




病院で処置を受け

キレイになって出てきたフクちゃんを思い出すと

今でも涙が出ます



だけどフクちゃんは今ごろ

腫瘍の痛み

そして融通の利かない老体から解放され

お空で走り回ってると思うと

これで良かったんだな  と





DPP_1918_201503022035092ed.jpg







DPP_2764.jpg







DPP_2765.jpg





フクちゃん 本当に可愛かったです





DPP_1920_201503022035088de.jpg










category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --