Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

右の世界。  


DPP_2938.jpg



いえ、思想ではなく道具のコトです。

私は左利きなのですが(書くのだけ直されて右利き)
これが人口の2%しかいないことにビックリ。

以前、「嵐にしやがれ」のニノのコーナーで
左利きに対して不便な世の中だ、
なんてやってましたがホントにそうで。

ハサミなんてわざわざ左利き用買うのも何なので
仕方なく右で使ってますし、
キッチン道具なんてホントに右利き仕様だらけ。



DPP_2939.jpg



わが家にはしゃれおつなホーローのお米入れがあり
さらには計量カップも付いてて



DPP_2940.jpg



お米を事細かに量れちゃったりするんですが

これを左手に持って量ろうとすると



DPP_2941.jpg



途端に目分量になります。

もはや一か八かです。



DPP_2942.jpg



こんな木べらを左手に持ってチャーハンなんか作った日にゃあ
米粒まき散らすだけの道具に。



DPP_2943.jpg



なんて写真を撮ってたら
ジュートが「何やってんの?」



DPP_2944.jpg



「写真?おやつもらえるの?」

リネンまで集合。



DPP_2945.jpg



そんな左利きの私に「握手」(お手)を教えられたリネンは
右前足を出しちゃうゆえ右利きの人に「お手」すれば
ヒト同士の本当の(?)握手になると言う。



DPP_2946.jpg



で、しつけに一生懸命さが欠けていたジュートに関しては
なぜか右利き仕様の握手に仕上がってて。

って言うか、
この写真は本当にジュートなの?
サンタクロースのアゴヒゲが写ってるんじゃないの?



DPP_2947.jpg




以上、

左利きって不便だけど
ニノと一緒ならいいやってお話。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --