Leinenwetter** -りねん日和-

コーギーリネンとミニダクジュートのあんなコトやこんなコト。

ペットショップの仔。  


DPP_3417.jpg



・・実はまだ占いを習ってまして。

五行易(ごぎょうえき)と言う、写真のサイコロのようなモノをふり
色々と断じる占いです。


ジュートの歯が欠け
抜くべきかとりあえず温存するべきかで迷いに迷ってまして。

で、どれだけ考えても結論が出ないので
練習にもなるかと思い、教室で占ってみました。



DPP_3418.jpg



占いの先生と鑑定結果を色々話してた際
先生の娘さんが獣医科卒らしく
電話して聞いてみると言ってくれまして。
(占いはどこ行った。)



DPP_3419.jpg



先生は高齢だからか
相手の声の音量を大きくしてるようで
携帯から娘さんの声が聞こえて来て。

「大きいコ?」

「何歳?」

私の代わりに先生が答えてくれている中、



「ペットショップのコ?」



先生がコチラを見たので
「そうです」と答え、「そうや」と娘さんに伝えると


「じゃあ、遺伝的に弱いコを買った可能性があるね。」


「普通は4歳の若いコが硬いモノを食べたくらいで歯が欠けることはないよ。
 考えてみて? 人間の20代の若い人の歯が欠ける?」


その後も色々話しをしてくれ
最終、セカンドオピニオンを勧められました。



DPP_3420.jpg



・・・・・。


よく考えたら
歩き方がおかしい、
ワンドッグでも1歳の時に
既に足関節の不具合が見つかっている、
皮膚も弱い、

全てなんとなく
「純血種だから」で片付けてましたが
多分違っていたんだろうなと。

リネンは若い時から硬いおやつやおもちゃを与え続けた結果
最終的にシニアになって歯が割れてしまったのですから。


ペットショップの仔犬は売れてナンボ。

だから健康は二の次で「可愛い仔犬」を優先されたのでしょう。

でも今は
そんな体で生まれたジュートが不憫でなりません。


夫と話し合い
抜歯を決めました。

歯髄が見えているのできっと痛みがあるだろう
まだ4歳で先が長い分、痛みを伴うのは可哀想
歯髄からの感染症も心配
今既に口を触られるのを嫌がり、歯磨きが出来ない


そしてこの先も多分
年齢と共に色んな不具合が出てくるような気がします。


リネンもジュートも私達の大事な家族。

何があっても守ります。











category: 日記

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: --