FC2ブログ

Leinenwetter** -りねん日和-

コーギー リネンとカニンヘンダックス ジュートのあんなコトやこんなコト。

セカンド・オピニオンは大切。  


夫の実家で飼ってるフクのその後の話です。


夫の両親がフクを連れて行った病院。。

それは・・あの、あの私が大嫌いな病院だったのです。

なので出来れば他の病院にも行って診て欲しいなぁ。。

と思っていたのですが、

その後結局リネンが避妊手術した病院へ行ってました。(^^;


・・と言うのも

診察をしてもらっている際、夫の両親は

「フクは妊娠しているのでは?」

と先生に言ったのですが

あの医者は

「そんなことない」、と。


でもその後すぐフクは死産したのです。。


なのでフクの子供を貰ってくれたご家族の方の勧めで

リネンの手術を受けた病院へ行くことになりました。


そこでの診断はやはりフィラリアにはかかっているとのコト、

あと、子宮に膿がたまっているので手術が必要だというコト・・

結局フクは子宮と卵巣を摘出する手術を受けました。

フィラリアも薬を飲むことになりそうです。


フクの死産した仔犬がどんな状態だったかは聞いていませんが

もし最初の診察でそれが分かっていたら。。?

と思うと。。


やはり自分ちのワンコのことを一番よく分かってるのは

私達飼い主なので、少しでも医者の言うことに

「違和感」を感じたら別の病院で診てもらうことが

大切だなぁ。。って、そう思います。。


・・と言うことでこの獣医はヤブ医者決定ですドクロ


2008_03190073.jpg

『私の体調管理、よろしく頼むでぇ~』



にほんブログ村 犬ブログへ

category: 未分類

tb: --   cm: --